お得情報

スターバックスコーヒーのフリーWi-Fiスポットが便利になりました

更新日:

これまではSNS認証やメールアドレスの登録が必要だったスタバのフリーWi-Fiが便利に代わりました。

2016年10月からスターバックスコーヒーの無料Wi-Fiの『at_STARBUCKS_Wi2』の認証方法がタップを1回するだけのワンタップ認証を取り入れて、かなり便利になったと利用者からは好評なようです。

スタバのフリーWi-Fiでなにが変わるのか

最近はカフェなどのコーヒーショップやマクドナルドなどのファーストフードで、無料のWi-F-を導入する企業が増えてきました。

こういったサービスが広がっていく中で、モバイルユーザビリティーがあまり良くないサービスが目立ちます。

しかし今回スターバックスコーヒーが実施したのは、スマホの画面をタップするだけで利用出来るようになって、利用者からは『地味に便利になった』、『こんなサービスを求めてた』とひじょうに好評です。

こういったワンタップで簡単に無料Wi-Fiを利用できるサービスを、外食産業だけではなく公共交通機関などでも提供してもらえれば、いい宣伝になると思うのに今だに『メールアドレスの登録』や『アカウントの作成』、『SNS認証』を使わないと利用できないサービスの方が多いです。

やっぱりサービスを利用するにあたって、サービスの入り口である部分を簡単にしてユーザビリティーの向上をはかって貰いたいものです。

スタバのフリーWi-Fi利用方法

logo_mark-starbucks

このマークが利用できる店舗の目印です。

  • スマホの設定からネットワークの名称『SSID:at_STARBUCKS_Wi2』を選択する
  • SSID:at_STARBUCKS_Wi2に接続したらブラウザ(Google Chromeなど)を開く
  • ログイン画面表示後に『インターネット接続』をタップする
  • 利用規約を読んだら『同意する』をタップ
  • ログインに成功すればログイン完了画面が表示されて完了

こんなに簡単ならはじめてでも出来ると思います。

利用可能店舗の検索や、サービスの詳しい内容についてはat_STARBUCKS_Wi2公式サイトをみてください。

at_STARBUCKS_Wi2公式ページ

こういったサービスを利用してデータ通信量を抑えれば、まだまだスマホ代は節約できます。

もっとスマホ代を節約したい時はこちらをチェック
 このページの URLをコピーする

-お得情報
-,

Copyright© SIM×SimFree , 2018 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow