手続き

mineoデュアルタイプに1年間ペナルティがある?mnp転出する時の注意点と解約手続きのページ

更新日:

 

mineoを解約する時には覚えておきたいことがいくつかあります。それらをしっかりお把握しておかないとスムーズに解約というわけにはいきません。

あまり難しいことはないのですが、mineoの利用期間やパケットシェアや解約できる時間などにも気をつけましょう。

  • mineoには実質1年間の縛り期間がある(mnp転出時のみ)
  • mineoを解約する時にはパケットシェアグループを解散しておく
  • 解約手続きのページを確認しておく

 

mineoの1年縛り?mineoからMNP転出する時の手数料

 

mineoからMNP(ナンバーポータビリティー)で転出する時には少し注意がひつようです。

 

mineoで利用開始してから12ヶ月以内だと余計なお金がかかってしまうために、電話番号が変わりたくない場合は素直に12,420円のMNP転出手数料を支払うか、1年以上の利用期間が過ぎるようにしなければなりません。

実際には縛りではないのですが、電話番号を持ったまま他の格安SIMに乗り換える時だけ、通常よりも高いMNP手数料がかかるようになっています。

もしも利用期間が1年以上あれば、MNP転出料は必要ありませんし、電話番号が変わっても良いなら、mineoは最低利用期間もないので、他社に乗り換えるのも違約金などもかからず、スムーズに乗り換えが出来るようになっています。

 

また、電話番号が変わっても問題ない場合(MNP予約番号を取らない)は、利用機関にかかわらず違約金などが必要ないためわりと気軽に解約できちゃいます。

 

パケットシェアグループを解散しておく

 

もしもパケットシェアグループに入っている場合には、グループを解散しないと解約自体が出来なくなっているので注意が必要です。

解約を決めた時点でまっさきにやっておきたいのが、パケットシェアグループの解散ですね。

 

解散の方法は簡単で、mineoマイページにログインして、『ご契約サービスの変更』→『パケットシェア変更』→『全メンバーを解散』をタップして申し込むをタップすれば完了です。

 

パケットシェアグループを作ったことがなくても、解約する時には確認のためにも見ておいたほうがいい項目です。

 

mineo解約ページがわかりづらい

 

解約ページ→http://support.mineo.jp/mnp_cancel.html

上記ページがmineoを解約するページになります。

 

上記ページにいったら解約したい理由のを4個の項目から選んで、そのご移動したページの1番下までスクロールすることで解約ページにたどり着けます。

ここで希望した手続きを選べば正式な手続きの開始となります。

MNPしないで解約するか、MNP予約番号を取るか、選ぶことができますので自分の条件にあったものを選んでください。

またMNP予約番号を忘れてしまった場合にもこのページから調べることが出来るようになっています。

mineoのことは、公式チャットサポートが1番わかりやすく教えてくれますが、ユーザー同士が助け合えるマイネ王でもQ&A(王国教室)や掲示板(王国広場)で、なんでも聞けちゃうから

mineoのデメリットまとめはこちらのページで確認できます。

 このページの URLをコピーする

-手続き
-, , , , ,

Copyright© SIM×SimFree , 2017 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow