サービス情報

mineoにmnpする時のスマホの分割代金と違約金のまとめ

更新日:

 

キャリアを解約する時にかかる違約金(解約金。解除料)は年々複雑化していて、特に新規契約やMNPで乗り換えた場合の違約金は、かなり複雑です。

このページにキャリアの違約金をまとめてあるので、参考になさってください。

 

mnpする時にキャリアで分割購入したiPhoneの残債の扱い

mineoへmnpする場合は、2年更新の違約金を支払うのに加え、購入したスマホの分割払い金を支払う必要があります。

しかし、一括で支払う必要は無く、au・docomo・SoftBank共に、分割購入したiPhoneやAndroid端末の残債は、引き続き分割払いで支払うことができます。

ドコモのサポート問い合わせ結果

解約時に残っている分割払いの機種代金は、継続してそのまま分割払いにてお支払いいただけます。

ドコモサポートからの回答は以下です。

このたびは、お問い合わせをいただきまして誠にありがとうございます。
ドコモ メール受付担当の柏木と申します。
 
お問い合わせいただきました「分割支払金」の件について、ご回答申し上げます。
 
ドコモの回線を解約(MNPを含む)される場合、分割支払金につきましては、ひきつづき分割でお支払いいただきます。
 
※解約時のお支払い方法が継続となります。

※携帯電話を「ドコモの分割払い」で購入する場合は、「個別信用購入あっせん契約」が必要となり、本契約では、ご利用料金のお支払い方法が「口座振替」または「クレジットカード払い」であることが審査基準の1つとなります。
 
なお、分割支払金の残額は、ドコモショップにおいて一括でお支払いいただくことも可能です。

ご参考までに、MNPの詳細については、以下URLでご案内しておりますので、よろしければご参照ください。

<携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)による、新規お申込みの手続き方法> https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/mnp_subscribe/index.html

このたびは、お忙しい中お問い合わせいただき、ありがとうございました。

また、何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

---
株式会社NTTドコモ
メール受付担当:柏木
---

auサポート問い合わせ結果

解約時に残っている分割払いの機種代金は、継続してそのまま分割払いにてお支払いいただけます。

以下はauサポートからの回答です。

日頃よりauをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
KDDIお客さまセンター山田でございます。

MNP転入をご検討いただき、ありがとうございます。

分割支払中に解約された場合は、機種代金のみ料金のお支払いに設定
されたクレジットカードや銀行口座よりご請求させていただきます。

※分割支払の可否はご購入予定の店舗へご確認ください。

なお、「毎月割」などの割引サービスが適用された状態で解約を行った
場合は、割引期間中であっても割引は自動的に終了しますので、ご了承
ください。

ご案内は以上でございますが、そのほかにご不明な点がありましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

今後ともauをご愛顧くださいますようお願いいたします。

KDDIお客さまセンター:山田

ソフトバンクサポートの問い合わせ結果

ソフトバンクへはチャットサポートに問い合わせてみました。

Tryさん
今は格安SIMを使っているのですが、ソフトバンクへ乗り換えてiPhoneを割賦で購入し、割賦期間中にソフトバンクからmnpしたら、iPhoneはそのまま分割払いで口座引き落としないし、クレジットカード払いで問題ないのでしょうか?
オペレータさん
はい。分割お支払い可能です。ただし、解除料金等も発生するかと思いますので、おすすめはいたしません。
Tryさん
回答ありがとうございます。 その一点だけ不安だったので、解決できました。
オペレータさん
本日はご利用頂きありがとうございました。

 

ドコモの端末購入サポートの解除料と解約金

ドコモの通常解約金は9,500円ですが、それ以外にも3,000円ですむパターンと、ペナルティにより高額になるパターン。さらにドコモの購入サポートの解除料もあるので、ドコモを解約する時にかかる料金は、かなり複雑です。

ドコモで解約金が3,000円になる契約

ドコモ継続利用10年超の方はファミ割MAX50・ひとりでも割50の契約は出来ないので「1年単位」の「新いちねん割引」になり、「新いちねん割引」の解約金は3150円となります。

月々サポート中の解約金

月々サポートを利用している方は、解約金9,500円に加え、月々サポートを除いた端末代金の残債の支払いが残ります。

しかし、購入した端末の残債もそのまま分割払いにできるので、SIMフリーの機種を購入したのとさほど変わりませんが、SIMロック解除をしないと海外でつかったりするのは難しくなります。

端末購入サポートの解除料

2017年4月4日からスタートした制度で、新規契約やMNP転入時にサポートしてもらえる端末購入アシスト制度で、月々サポートとは違いますが、iPhone SEは機種変更でも適用されるので、注意してください。

詳しくはdocomo端末購入サポートページを見ていただきたいのですが、iPhone 6s Plus(128GB)を例にすると、端末サポート期間中に解約すると、分割代とは別に29,808円も追加で掛かってきます。

新規購入の方は、端末サポート解除料の他に、継続2年以内のペナルティが加算された解約金がかかるので、かなり高額な解約金となります。

docomo端末購入サポートのページ

MNP転入もしくは新規契約から24ヶ月未満の方

「Xiデータプランにねん」の申込み時点で、契約回線の継続利用期間が24か月以内の場合:「Xiデータプランにねん」の契約期間に応じて下表の金額がかかります(契約満了月の翌月、翌々月除く)

2年以上継続利用していないと、通常の解約金9,500円+短期解約ペナルティ金が発生してしまいます。

利用期間 解約金 利用期間 解約金
1ヶ月 25,600円 13ヶ月 17,200円
2ヶ月 24,900円 14ヶ月 16,500円
3ヶ月 24,200円 15ヶ月 15,800円
4ヶ月 23,500円 16ヶ月 15,100円
5ヶ月 22,800円 17ヶ月 14,400円
6ヶ月 22,100円 18ヶ月 13,700円
7ヶ月 21,400円 19ヶ月 13,000円
8ヶ月 20,700円 20ヶ月 12,300円
9ヶ月 20,000円 21ヶ月 11,600円
10ヶ月 19,300円 22ヶ月 10,900円
11ヶ月 18,600円 23ヶ月 10,200円
12ヶ月 17,900円 24ヶ月 9,500円

 

auの契約解除料まとめ(MNPau購入サポート含む)

auの場合にも色々なパターンで契約解除料が発生しますから、mineoへ乗り換える時には注意が必要です。

auの契約解除料は9,500円・3,000円・解除料なしの3パターンと、MNPau購入サポートの解除料が発生するパターンがあります。

契約解除料が継続利用11年目以降は3,000円になる!?

auで継続11年以上使っていて、『誰でも割』と『家族割』の両方に加入している方の契約解除料は3,000円となっています。

MNPau購入サポートを利用して端末を購入した場合の解除料

MNPau購入サポートを利用して端末を購入している場合は、通常の契約解除料とは別に、MNPサポートの解除料も必要になています。

MNPサポートの解除料は、1ヶ月目が15,000円と20,000円の機種に分かれていて、1ヶ月毎に解除料が安くなっていき、12ヶ月目には8,070円と10,870円になり、13ヶ月目で0円となります。13ヶ月目以降はMNPサポートでの解除料金は発生しなくなり、通常の2年更新の解除料のみとなります。

初期が20,000円の機種 初期が15,000円の機種
iPhone 6s・iPhone 6s Plus
iPhone 6・iPhone 6 Plus
Xperia XZ
Xperia Z4 SOV31
GALAXY S6 edge SCV31
Xperia X Performance SOV33
HTC J butterfly HTV31
HTC10 HTV32
MNPau購入サポート解除料の早見表
1ヶ月目 20,000円 15,000円
2ヶ月目 19,170円 14,370円
3ヶ月目 18,340円 13,740円
4ヶ月目 17,510円 13,110円
5ヶ月目 16,680円 12,480円
6ヶ月目 15,850円 11,850円
7ヶ月目 15,020円 11,220円
8ヶ月目 14,190円 10,590円
9ヶ月目 13,360円 9,960円
10ヶ月目 12,530円 9,330円
11ヶ月目 11,700円 8,700円
12ヶ月目 10,870円 8,070円
13ヶ月目 0円 0円

auのMNPau購入サポートのページ

 

ソフトバンクの契約解除料金まとめ

ソフトバンクの場合は、違約金ではなく契約解除料と言います。

一般的な解除料は9,500円ですが、プランの違いや、一括購入割引を使った場合で変わってきます。

一括購入割引対応機種に注意

ソフトバンクへMNPで乗り換える時に、一括0円になるという割引で、該当機種を選んでいると、2年契約の解除料以外にも、一括購入割引の解除料も必要になってしまいます。

いずれも24ヶ月目には0円となりますが、途中解約(mnp転出含む)する場合にかかる料金で、以下の機種を一括購入割引で購入された方は注意が必要です。

Galaxy S6 edge 64GB

利用期間 契約解除料
1ヵ月 82,800円
2ヵ月~23ヵ月 82,800円から「3,600円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
24ヵ月以降 0円

Xperia™ X Performance

利用期間 契約解除料
1ヵ月 72,450円
2ヵ月~23ヵ月 72,450円から「3,150円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
24ヵ月以降 0円

Nexus 6P 64GB

利用期間 契約解除料
1ヵ月 67,275円
2ヵ月~23ヵ月 67,275円から「2,925円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
24ヵ月以降 0円

スマ放題には種類がある

ソフトバンクのかけ放題である、『スマ放題』には契約の種類があり、それぞれ契約解除料金が変わってきます。

基本プラン
(対象機種)
2年契約なし
割引なし
2年契約(フリープラン)
1,200円割引
2年契約
1,500円割引



通話定額基本料
(iPhone/スマートフォン)
4,200円/月 3,000円/月 2,700円/月
通話定額基本料
(ケータイ)
3,700円/月 2,500円/月 2,200円/月
タブレット基本料
(iPad/タブレット)
3,200円/月 1,700円/月






通話定額ライト基本料
4G LTE対応 iPhone
4G対応スマートフォン
3,200円/月 2,000円/月 1,700円/月
通話定額ライト基本料
(ケータイ)
2,700円/月 1,500円/月 1,200円/月

2年契約なし割引なし

通常このプランを選ぶ方はいないと思いますが、一応掲載しておきます。2年契約なしのプランであれば、最短4ヶ月目以降は契約解除料がかからなくなっています。

1ヵ月目で解約:9,500円
2ヵ月目で解約:7,250円
3ヵ月目で解約:5,000円
4ヵ月目以降は解除料不要

2年契約(フリープラン)

2016年6月1日からスタートした、3年目以降は契約解除料が発生しないプランで、『スマ放題』『スマ放題ライト』共にフリープランが存在していますが、通常のスマ放題にくらべて月額300円ほど高くなっているプランです。

2年契約

通常の2年更新のプランで、更新月以外は9,500円の契約解除料が発生するプランとなっています。

ソフトバンクでは2016年3月末で契約満了になる方から順に、2年契約で契約解除料がかからない更新期間が、が2ヶ月間になったので、更新月を見逃して乗り過ごすことも少なくなると思います。

現在ソフトバンクでは、契約満了月にメールでお知らせしてくれるので、メールを受け取ったら乗り換えの合図になります。

ソフトバンクの一括購入割引のページ

 このページの URLをコピーする

-サービス情報
-, ,

Copyright© SIM×SimFree , 2018 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow