スマホ情報

iPhoneをmineoで使う時には注意が必要

更新日:

 

mineo(マイネオ)では、ほぼ全てのiPhoneが使えますが、iPhoneと一言でいっても種類があります。mineoで使える(使うには)iPhoneの見分け方と、現在使っているiPhoneを使う方法など、できる限りわかりやすく解説していきます。

 

mineoで使えるiPhoneの見分け方

mineoはiOSのアップデートや、新型iPhoneが発売した時にも動作確認が早いので、公式ホームページの動作確認済みリストからも確認できますが、傾向などもあるので覚えておいて損はないと思います。

iPhoneをmineoで使う場合には、特殊な事情がないかぎりは、Dプラン(ドコモ回線)がオススメ。

iPhoneは大きく分けると4種類あり、SIMフリー・ドコモ・au・ソフトバンク版があり、mineoで使う場合には、注意点が違ってきます。

iPhoneシリーズは5c/5s/6/6 plus/6s・6s plus/SE/7/7 plusが動作確認できています。

SIMフリーのiPhone

  • SIMフリーiPhoneには、Dプランがオススメ
  • Aプランにするとテザリングが出来なくなる
  • iPhone 5cから最新のiPhone 7 plusまで動作確認済み

ドコモのiPhone

  • SIMロックを解除せずにmineoのDプランで使える
  • Dプランでテザリングも使える
  • Aプランで使う場合にはSIMロック解除必須・テザリングも使えなくなる
  • iPhone 5cから最新のiPhone 7 plusまで動作確認済み

auのiPhone

  • mineoのVoLTE非対応SIMであればSIMロックのままAプランで使える
  • mineoのau VoLTE対応SIMで使う場合にはSIMロック解除が必要
  • Dプランで使う場合にはSIMロック解除必須
  • iPhone 6s以降ならSIMロック解除すればDプランでテザリング可能
  • iPhone 6sから7 plusまで動作確認済み

ソフトバンクのiPhone

  • SIMロック解除しないと使えない
  • Dプランならテザリングができる
  • Aプランはテザリングができない
  • iPhone 6sから7 plusまで動作確認済み

関連ページ:ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除してmineoで使えるようにする方法

 

iPhoneでmineoを選択するメリット

端的にいうと安くなるからw

なんて言っていると怒られそうなので、真面目に回答すると、mineoは数少ないマルチキャリア(au回線とドコモ回線が使える)なので、ドコモやauキャリアから乗り換えやすいのが最大のメリットです。

iPhoneはマルチバンド対応で、au回線(CDMA2000)もドコモ回線(W-CDMA)も繋がるから、SIMロック解除(SIMフリー化)をすることで、どこのキャリア回線でも安心して使えます。

iPhone自体が高価な買い物なので、せっかくだから長く使いたいですもんね。

 このページの URLをコピーする

-スマホ情報
-, , , ,

Copyright© SIM×SimFree , 2018 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow