サービス情報

格安SIMって本当に大丈夫なの?格安SIMの不安に思う4大要素を解消してあげる!

更新日:

ドコモなんかのキャリアでスマホを使っているとホントに高いと思いますよね?

スマホ代を節約するのにまずはじめに頭に浮かぶのが、最近SMなどでも話題の格安SIMや格安スマホの存在でしょうが、やっぱり知らないサービスって飛び込むのに不安がありますよね?

ぼくも乗り換えの時はとても不安でした。

でも、色々調べていくうちにその不安が解消できたので、誰かの不安が解消できたらと思い記録にのこしておこうと思います。

ぼくが抱えていた不安はこんな感じになっていました。

  • 通話料が高い
  • プランや端末(スマホ)を選べない
  • 店舗が無いからサポートが不安
  • メールが使えなくなる

それではこれらの不安が大したことないってことをこれから解説していきますね。

格安SIMの通話料金は高くない

ケータイを使いだしてから10年以上経ちますが、昔は通話料定額なんてありませんでしたよね。

もちろん格安SIMにもありませんでしたが、2015年頃から通話料定額サービスや5分以内の通話が何回でもかけ放題になるサービスがスタートして、いきに使いやすくなってきたと思います。

キャリアの無料通話と比較

格安SIMとキャリアの無料通話とでは通話できる時間などが違いますが、実際に電話をする時にそんなに長電話ってしますか?

総務省の統計によると日本人が通話をする時の平均時間が約3分弱なんですよ?

と、いうことは5分かけ放題があれば十分ってことになりませんか?

もしも営業で自分の電話を使っている人だったら、キャリアのかけ放題の方が良いのは当たり前ですがちょっとした用事だったら3分かけ放題でもようはたりてしまいます。

かけ放題の種類 かけ放題の料金
キャリアのかけ放題 2,700円
キャリアの5分かけ放題 1,700円
格安SIMの5分かけ放題 850円前後
格安SIMの3分かけ放題 650円前後

どうですか?この金額差は。

キャリアのかけ放題は5分を超えた通話料金は30秒毎に20円かかりますが、格安SIMのかけ放題は決められた通話時間を超えても30秒あたり10円で通話ができるんですよ?

通話料がどちらの方が高いかは表にするとよくわかりますねw

キャリアにはない10分かけ放題もある

格安SIMには10分間なんどでも電話ができるかけ放題だってあるんです。

もちろん10分を超えたぶんの通話料も30秒で10円だし、格安SIMが通話料高いっていうのはもはやイメージの中でしかありません。

実際に使ってみると、『今月電話しすぎたなぁ~』と思って通信料をみても4,000円くらいで収まってしまう感じです。

パケットの使い放題もある

なんと格安SIMにはキャリアには無いパケットの使いたい放題のプランだってあるんですよ?

格安SIMのパケットつかい放題は、データ通信専用SIMでだいたい2,500円前後、通話ができるSIMカードで3,000円前後で契約できます。

高速データ通信のLTEがつかい放題でこの値段ですからね。

通話をあまりしない人だったらキャリアでスマホを使うよりも断然お得だと思います。

代表的なつかい放題がある格安SIMはU-mobile使い放題プランがおすすめですね。

格安電話がある格安SIMをタイプ別におすすめと比較をするよっ!【かけ放題】

格安SIMのカケホーダイはには種類があって、自分のちょうどいいプランを選べばまちがいなくキャリアより安くなる上に、格安SIMなら自分にあったちょうどいいプランを選択できるから、まさにオーダーメードのス ...

続きを見る

格安SIMってプランや端末(スマホ)の種類が多すぎて選べない

これも実際にはただの稀有でおわるパターンですね。

色々な格安SIMを調べてみましたが、どこのプランもシンプルで自分にあったパケットの通信料を選んで、通話オプションを付けるか付けないかでプランは選び終わっちゃいます。

セットで購入できる格安スマホなんかもキャリアのようになんでも取り扱っているわけではなく、グローバルモデルと言われるSIMフリーのスマホをや、国内メーカーのSIMフリーモデルも扱っていたりします。

格安SIMのプランはシンプル

さきほども書いたとおり、格安SIMのプランはデータ容量によって分かれていて、シンプルな会社だとプランが3つしかない格安SIMだってあるんですよ?

最近ではテレビCMなどもバンバンやっていますし、やはり自分で調べてみるのが1番だと思います。

そしてどうしても不安だったら、格安スマホと言われている2万円前後のスマホを買って、お試しできる格安SIMを試してみるのも不安を解消するひとつの手だと思います。

格安スマホだってばかに出来ない性能ですからね

出始めのころの安いスマホは本当に動きも悪いし、使っているだけでイライラするような性能のものがほとんどでした。

でも、最近売っている安いスマホは処理能力も高いし、ホントにサクサク動くから驚きです。

なんでiPhoneが人気なのか知ってますか?

スマホが出始めの頃はiPhoneの性能が良かったのと、みんなが使っているからって理由がほとんどです。

格安スマホを使ってみるとわかるのですが、意外にいいもんですよ?

格安SIMの店舗が無いからサポートが不安

格安SIMにも店舗はあるし、大きい都市ならビックカメラなどの大型電気店に行けばその場で開通までサポートしてもらえちゃったりします。

地方に住んでいても心配ありませんよ

地方に住んでいると格安SIM単独の店舗はありませんが、イオンのSIMカウンターに行けば格安SIMの話を聞いたりすることも出来ますから、地方に住んでいるからってサポートが心配なんてこともありません。

イオンの店舗を調べてみる。

最近では有料の訪問サポートも充実してきているし、U-mobileのように無料での訪問サポートサービスをはじめる格安SIMも出てきています。

出張で訪問サポートしてくれる格安SIM

上にも書きましたが訪問サポートが充実していて、店舗が少ないのを十分にカバーできていると思います。

店舗に行くと待たされるし、いっその事訪問サポートに頼ってみるのもいいかもしれません。

だいたいの会社が5,000円から10,000円になっていて、少々高く感じるかもしれませんが、基本設定からメールの設定など一通り設定をしてくれて、さらに不安も解消できるのでおすすめですね。

さらにU-mobileだったら、申し込みから訪問設定サポート、アプリのダウンロードだってやってもらえます。

もしもお試しで使うならU-mobileがおすすめですね。

格安SIMの公式ページで気軽に質問できる

今はネットサポートも充実していて、だいたいの会社は夜の9時頃までは、その場でチャットで聞くことができます。

格安SIMの公式ホームページに行くと、チャットでサポートの方に質問ができるので即不安を解消することができます。

格安SIMに乗り換えたら今までのメールが使えなくなる

これはもうしょうがありません。

しかし最近はLINEの連絡がほとんどですし、iPhoneを使っていたらiMessageを使えば通信料無料で連絡できますし、Eメールと呼ばれる昔ながらのメールはほとんど使っていないのではないですか?

もしもメールを使っているなら、Androidであればスマホを使いはじめる時にGmailを取得するでしょうし、iPhoneであればiCloudメールを取らないと使いはじめることが出来ませんから、いっそのことメールも乗り換えちゃえば良いんです。

メールがキャリアに縛られているから乗り換えを難しく感じるのかもしれませんね。

まずは先程もおすすめした通り、U-mobileで試しに格安スマホを使ってみて、実際の使い心地などを体感することで不安が解消できると思いますよ☆

U-mobileだったら2ヶ月の間、初期事務手数料から通信料まですべて無料で試すことができますから、1度ホームページを見てみてください。

きっと気にいると思いますよ。

 このページの URLをコピーする

-サービス情報
-, , , , , ,

Copyright© SIM×SimFree , 2018 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow