お得情報

格安SIMで『インターネットが出来ない』『圏外になっちゃった』..ある方法をためしてみて!

更新日:

格安SIMにしてみたいけれど、『値段が安いだけでサービスが悪いんじゃない?...』と思ってしまいますよね。

実際にわたしもそうでした。

わたしは長年(15年)使っていたドコモから格安SIMに乗換えたのですが、始めは正直不安でした。

しかし乗換えてみると『普通』に使えてしまって拍子抜けしたのを覚えています。

格安SIMでは圏外になってインターネットがつながらなくなることがたまにあります。

突然電波が入らなくなった時の為に覚えておいてください。

突然の圏外を治す方法、その1

airplane-mode

突然電波が入らなくなった時にまず試したいのが、『機内モード』

機内モードを1度設定してから解除すると、たいがいの場合には突然の圏外からなおります。

iPhoneを機内モードにする方法

  1. iPhoneの機内モードの設定方法は、画面を下から『スワイプ』することでコントロールセンターを呼び出すことが出来ます。
  2. コントロールセンターを呼び出したら、airplane-icon01飛行機型のアイコンをタップすると機内モードを設定できます。
  3. 解除する時はもう1度飛行機型のアイコンをタップすることで解除が出来ます。

Androidを機内モードにする方法

  1. Androidの機内モードの設定方法は、画面を上から『スワイプ』することでクイック設定ツールを呼び出すことが出来ます。
  2. クイック設定ツールを呼び出したら、airplane-icon02飛行機型のアイコンをタップすると機内モードを設定できます。
  3. 機内モードが設定されていると飛行機型のアイコンにairplane-icon03斜線が入ります。この状態でもう1度飛行機をタップすると機内モードを解除出来ます。

機内モードを設定する時のスワイプってどうやるの?

スワイプは画面をはくように『指でなぞる』方法で、コントロールセンターやクイック設定ツールを呼び出す時には、画面の外側から内側に向かって『指でなぞるように』なでると呼び出せます。

こういった画面をさわって動かすことを『ジェスチャー』と呼び、他にも『タップ』と呼ばれる指でチョンっと触れる操作や、『フリック』と呼ばれ指でサッと払うように動かす方法もあります。

突然の圏外を治す方法、その2

機内モードを試してみてダメだったら試して欲しい方法が、『再起動』です。

パソコンなどでも有効な方法で、『なんか動きがおかしい?』『なんだかパソコンが遅い!』といった場面と同じで、スマホも再起動することでスマホの中身がリフレッシュされて、まるでお風呂に入ったように『中身がピカピカ』になって、ちょっとした不具合ならなおってしまいます。

iPhoneを再起動する方法

iphone-restart-horizontal

  1. スリープ/スリープ解除ボタンを押したままにして、赤いスライダーが出てくるのを待つ
  2. 赤いスライダーをスワイプして電源を切る
  3. 電源が切れたらAppleロゴのリンゴマークが出てくまで、スリープ/スリープ解除ボタンを押し続ける
  4. かじられたリンゴマークが出てきたら、そのまま待てば電源が入って再起動が完了します

iPhone6以前のiPhoneだと電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)は上部に付いています。

Androidを再起動する方法

Androidは端末の種類が多すぎるために、一概には言えませんが通常は電源ボタンを押したまま30秒ほど再起動するのを待ちます。

あとは自動で再起動するので、画面が表示されるまで待ちましょう。

この方法でダメなら、各Androidスマホのメーカーホームページや、カスタマーサポートに連絡してください。

それでもダメなら強制終了

上記の方法を試してもダメなら強制終了してみてください。

強制終了の方法を覚えておくと、スマホがフリーズ(動かない)した時にも便利なので試してみてくださいね。

iPhoneの強制終了

iphone-restart-horizontal

強制終了する場合には、ホームボタンと電源ボタンを同時に10秒ほど押し続ければ、自動的に再起動します。

まめ知識

ちなみにiPhoneの場合は、強制終了とおなじボタンを使って画面のスクリーンショット(画面のメモ)を撮ることが出来ます。
方法は、電源ボタンを押しながら、ホームボタンをチョコンっと押すと『シャッター音』が鳴ってスクリーンショットを画像として保存出来ます。

Androidの強制終了

Androidはメーカーによって強制終了の方法が異なっていますので、代表的な方法を記載しておきます。

  1. 電源ボタンを10秒ほど押したままにする
  2. 電源ボタンと音量を上げるボタンを同時に10秒ほど押したままにする
  3. 電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に10秒ほど押したままにする

まめ知識

Androidのスクリーンショットの保存方法は、やはりメーカーによって違いはありますが、代表的なのが電源ボタンと音量ボタンの同時押しです。

他にもある、圏外になりやすい原因

smartphone-sim

現在はスマホのSIMロックを解除出来るようになっているので問題ありませんが、以前は(2015年5月以前に販売された機種)はキャリアによりSIMロックがされていて、SIMロックを解除するのに下駄と呼ばれるアダプターのようなものにSIMをセットして使用することで、SIMロックを解除しなくても使えるようになるものが販売されていました。

しかし、SIM下駄を履かせてもSIMロックを解除出来ない場合も多いし、たとえSIMロックが解除出来たとしても不具合が起こりやすいから安易にSIM下駄は利用しないほうが得策です。

SIM下駄を履かせて使用していると、スマホのサポートも受けられませんから、何か合った時にも困ってしまいます。

SIM下駄を履かせるのではなく、キャリアの電波と同じ回線のMVNOを選んでスマホ代を節約しましょう。
オススメは格安SIMのmineoです。

 このページの URLをコピーする

-お得情報
-, , , , , , ,

Copyright© SIM×SimFree , 2018 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow