各社比較

帯広市で格安SIMに乗り換えるならココがオススメ!!

更新日:

 

帯広で格安SIMに乗り換えるにはどうしたら良いんでしょう。

 

格安SIMや格安スマホに乗り換えたいけど、ショップやMVNOはどこにあるのでしょう。

帯広にいながらにして、お得に乗り換える方法を解説していきたいと思いますので、最後までご覧になってください。

 

格安SIMデビューをしたい、帯広に住んでいる方へ

 

格安SIMに乗り換えるのって大変・不安とか思っていないですか?

 

以外にカンタンなんですよ?

 

格安SIMってなに?と思った方は、こちらを見てみてくださいね☆

格安SIMの解説
SIMカードとは

SIMカードとは、インターネット・通話をするためのICカード

SIMカードとは、スマートフォン・タブレット・携帯電話・モバイルWi-Fiルーターなどの中に入っている小さいICカードです。

主にLTEといったモバイル回線を使い、インターネットや通話をするためには、このSIMカードが必要です。

docomo、au、SoftBankなどのマートフォンにも、はじめからSIMカードが入っています。

格安SIMとは

「格安SIM」は、SIMカードを使った低価格なインターネット・通話サービス

最近では、OCNやBIGLOBEなどプロバイダとして有名な企業が、docomoやauなどの携帯キャリアからインターネット・通話の回線を借りて、SIMカードを使ったインターネットや通話のサービスを提供しています。

これら企業が提供しているサービスは、携帯キャリアよりも安くインターネットや音声通話機能が利用できるため、「格安SIM」と呼ばれています。

携帯電話の回線を自社ではもたず、他の事業者から借りてサービスを提供する事業者は「MVNO」と呼ばれていて、MVNO=格安SIMなんです。

SIMカードの種類

「音声通話SIM」と、「データ専用SIM」の2種類があります

スマートフォンで通話もネットも使いたい方は「音声通話SIM」を選びましょう。

090・080番号の音声通話も利用でき、ほとんどのプランがMNP(番号ポータビリティ)に対応しているため、現在利用している電話番号をそのまま引き継げます。

タブレットやモバイルWi-Fiルーターで使うなど、ネットのみ利用したい方は「データ専用SIM」を選びましょう。

こんな方に見て欲しい!

このページは以下の方に特にオススメな内容となっています。

  • 帯広市に居ながらにして、格安SIMにお得に乗り換えたい
  • 帯広市で格安スマホや格安SIMを取り扱っている店舗を知りたい
  • 格安スマホに乗り換えたいが、申し込み方法や乗り換え方がわからない方
  • ピッタリの自分にあったプランにして高いスマホ代を節約したい方
  • キャンペーンを利用してお得に乗り換えたい
  • パケット代を抑えて月額がお得になる方法を知りたい

格安SIMにしてスマホを安く使えるようにしたい、という方たちのために、帯広市でオススメのお店を紹介しちゃいます☆

当サイトオススメの乗り換えは、やはりオンラインでの申し込みで、オススメの格安SIMはこちらになっています。

mineoは料金プランもサービスもNo.1

 【価格.com 満足度ランキング 2016(SIMカード部門)第1位獲得】 au 4G LTE対応。余ったデータ通信容量は翌月に繰り越し可能だし、フリータンクで毎月1Gもらえるのはマイネ王だけ。MNPで乗換えれば電話番号をそのままに、データ通信量を誰とでも分け合えるのもマイネオだけなんです。

みんなが満足するのには理由がある。

まずは公式ページにアクセス

帯広で格安スマホを買える店舗

 

帯広市で格安スマホを購入するには、どこに行けばいいのでしょう。

 

オススメのショップは以下になります。

  • 家電量販店(帯広市のヤマダ電機や百万ボルトなど)
  • ショッピングモール(帯広市のイオンなど)
  • 中古ゲーム屋さん(帯広市内のゲオなど)
  • Webショップ(mineoなどのオンライン申し込み)

 

大きく分けると上記のように、4つの方法で、SIMフリースマホや格安スマホを購入することができます。

 

帯広は駅前に集中してる家電量販店がオススメ

 

帯広市で格安SIMや、格安スマホを購入するにはどこが良いのでしょうか?

 

それぞれの特徴をまとめていきます。

 

ヤマダ電機の情報

最も多い店舗はヤマダ電気

ヤマダ電機では格安スマホの取り扱い店舗は少ないですが、無いというわけではありません。

店舗によっては取り扱いがあるので、問い合わせてみる価値はあるかもしれません。

 

格安SIMはU-mobileのみ取り扱いがあって、mineoやIIJmioといった人気のMVNOは取り扱いがありません。

 

U-mobileも悪くはないのですが、通信速度の面などをこうりょすると、mineoやIIJmioなどのユーザー評価が高いところがオススメになります。

百万ボルト(エディオン)も格安SIMの取り扱いがある

百万ボルトは帯広市に2店舗あります。

  • 帯広本店(北海道帯広市稲田町南9線西11-1)
  • 帯広西店(北海道帯広市西22条南2丁目10番地11)

両店舗ともスマホの取り扱いはありますが、格安SIMはIIJmioの取り扱いがあります。

帯広市にはケーズ電気やビックカメラ、ヨドバシカメラといった家電量販店はありませんので、ヤマダ電機や百万ボルトでの乗り換えとなります。

帯広市しのイオン店舗情報

帯広市のイオン

 

帯広市には1店舗があります。

帯広市で即日開通できるイオンの店舗
  • イオン帯広店(北海道帯広市西4条南20丁目1)

イオンではイオンモバイルとIIJmioへ乗り換えることができます。

スタッフに聞きながら乗り換えができるのですが、格安SIMのレパートリーが少ないのと、店舗によっては後日発送となってしまい、即日開通というわけにはいきません。

全国のイオンでは、BIGLOBEやU-mobileを取り扱っている店舗もあります。

中古のスマホを購入するならゲオが手軽

中古のスマホを購入するならゲオが手軽

中古ゲーム屋さんであるゲオでは、中古のSIMフリー端末やタブレットを購入することができます。

ドコモやauのiPhoneなども購入することができますし、特にauのiPhoneは解約後いつでもSIMロックを解除して、SIMはフリー化できるので特にオススメな中古端末になっています。

取り扱い店舗は少ないのですが、ゲオスマホという名称で格安SIMの取り扱いもあります。

ゲオスマホはOCNモバイルONEと契約していて、通信速度や通信可能エリアはOCNと一緒です。

家に居ながら乗り換えるならオンライン申し込みがやっぱりオススメ

 

格安SIMやSIMフリースマホはWebショップが最もお手軽です。

 

家にいながらにして、パソコンやスマホからカンタンに申し込んだり、もちろん乗り換えだってカンタンに出来ます。

 

1番安心に申し込めるのは、やはり格安SIMの公式ホームページからになります。

mineoは料金プランもサービスもNo.1

 【価格.com 満足度ランキング 2016(SIMカード部門)第1位獲得】 au 4G LTE対応。余ったデータ通信容量は翌月に繰り越し可能だし、フリータンクで毎月1Gもらえるのはマイネ王だけ。MNPで乗換えれば電話番号をそのままに、データ通信量を誰とでも分け合えるのもマイネオだけなんです。

みんなが満足するのには理由がある。

まずは公式ページにアクセス

コストパフォーマンス抜群のIIjmio

『RBB SPEED TEST』と『オリコン』で堂々の総合満足度No.1のIIjmio

『通信速度』『安定性』『提供プラン』『コストパフォーマンス』とユーザー満足度No.1を目指して、今もっとも勢いのある起業家もしれません。

そして嬉しいのが『初期設定のしやすさ』部門でのNo.1、機械に弱い人にもやさしいんです。

auもドコモもどっちも選べる数少ないMVNOのひとつです。

 

 このページの URLをコピーする

-各社比較

Copyright© SIM×SimFree , 2018 All Rights Reserved.

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow